SSブログ

錦織圭選手、3位決定戦 ナダルだ! [テニス]

スポンサーリンク




錦織圭選手 準決勝で
第2シードのA・マレー(英国)に1-6, 4-6で敗戦。

3位決定戦に進んだ。


リオデジャネイロ・オリンピック
(ブラジル/リオデジャネイロ、ハード)は13日、

テニスの男子シングルス準決勝で敗れた
第4シードの錦織圭選手(日本)は

日本勢96年ぶりのメダル獲得を懸け、
3位決定戦で第3シードの
R・ナダル(スペイン)と対戦することが決まった。

両者は今回が11度目の対戦で、
過去は錦織の1勝9敗。



rapture_20160814101008.jpg


この日、錦織圭選手は準決勝で第2シードの
A・マレー(英国)に1-6, 4-6で完敗、

ナダルは元世界ランク4位の
J・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)に
7-5, 4-6, 6-7 (5-7)の逆転で敗れた。

日本勢のメダル獲得は、
1920年のアントワープ・オリンピック
(ベルギー/アントワープ)で
熊谷一弥さん(日本)が獲った
男子シングルス・ダブルスの銀メダルが最後。

錦織圭選手は日本勢96年ぶりのメダル獲得を狙う。

一方、ナダルは今年の全仏オープン
(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)
で手首の怪我を理由に
3回戦を戦わず棄権。

その後はツアー大会に出場せず、
今大会に照準を合わせていた。

2008年の北京オリンピック(中国/北京、ハード)金メダリストのナダルは、
前日の男子ダブルスで金メダルを獲得している。

G・ムグルサ(スペイン)との
ミックスダブルスにも出場予定だったが、
1回戦を前に棄権を表明した。

ナダルに勝利したデル=ポトロは、
決勝で2大会連続の金メダル獲得を狙うマレーと対戦する。


【錦織vsナダル 過去の対戦成績】

<2016年>
バルセロナ・オープン決勝 錦織圭 4-6, 5-7 R・ナダル

BNPパリバ・オープン準々決勝 錦織圭 4-6, 3-6 R・ナダル


<2015年>
ロジャーズ・カップ準々決勝 錦織圭 6-2, 6-4 R・ナダル


<2014年>
マドリッド・オープン決勝 錦織圭 6-2, 4-6, 0-3 途中棄権 R・ナダル

全豪オープン4回戦 錦織圭 6-7 (3-7), 5-7, 6-7 (3-7) R・ナダル


<2013年>
全仏オープン4回戦 錦織圭 4-6, 1-6, 3-6 R・ナダル

<2012年>
ソニー・オープン4回戦 錦織圭 4-6, 4-6 R・ナダル


<2011年>
ソニー・オープン2回戦 錦織圭 4-6, 4-6 R・ナダル


<2010年>
ウィンブルドン1回戦 錦織圭 2-6, 4-6, 4-6 R・ナダル


<2008年>
AEGON選手権3回戦 錦織圭 4-6, 6-3, 3-6 R・ナダル



錦織圭選手
メダル獲得なるか?


テニスもがんばれ日本!

引用元記事:http://rio.headlines.yahoo.co.jp/rio/hl?a=20160814-00010002-tennisnet-spo




このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク



nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。